【NGS】パープル初参戦

NGSダイアリーNGSのこと,絶望エネミー

次の水曜のアップデートでいよいよ新機能追加等が行われますね。

「アクセサリーのパラメータの数値が表示される」などはそのままなので単純に楽しみなのですが、期待と不安が入り交じるのが今後も長く関わることになる「エアリオのアルファリアクターの配置変更」。妙な仕様になっていないとよいのですが……。

パープル初参戦

最近はすっかり、デイリーが終わったらエステかSS撮りして雷雨だったら絶望等に行くくらいの生活をしていますが、そんなのんびり生活を送っている私に衝撃が走りました。

水曜に新しいタスクが追加されて、その中にギガス4×10がもらえるタスクが!そしてそのお題が「バトルディアパープルのクリア」!?

パープルなんて一生縁のない生活を送るつもりでしたが、でも金策でお世話になっているあのギガス4カプセルがもらえるとなると……、んー、やるか……。

そもそもパープルがなんたるかよく知らなかったので、とりあえずRank3とやらをやればいいらしいので調べてみると、え?Rank3て、てっきりレベル30,40くらいの敵かと思ったらレベル69が相手の最上位ランクなの!?それではマッチングで行くしかないかぁ。

ということでマッチングで行ってきました。今回はエアリオとリテムでしたがどちらも人が多い時間帯に申請して5分とかからずマッチング。パープルはボス連戦のバトルコンテンツのようで、馴染みのある絶望系はともかく老練系や緊急系ボスなどはあまりよくわかっていませんでしたが、なんとか無難に終えることができてよかったです。

パープル初クリアってことで称号を山ほどゲット!

絶望と戦う意味が……

さて立て続けにギガス4×10が配布されたため、現在ギガス4の価格は8~15万メセタまで下落しています。

一方天候依存の方の絶望のギガス4の出現確率は通常時のレアドロップ倍率だと体感でそれぞれ約 2%。この確率とこの価格とあの戦闘時間ではさすがに割に合わなすぎます。

貴重なカプセルを広く配布したり、フィールドのドロップ率を抑えるのは time to win を防ぐ意味ではよいと思いますが、とはいえこう戦う意味がなくなるのも困りもの。time to win とならずに戦う意味をそこそこ見いだせるよう運営にはうまくやってほしいですね。

ピースをゲット!

少し前になりますが、年末年始のSGスクラッチのリバイバルの毎日無料10連のやつで、持っていなかった指パターンの「ピース」をゲットすることができました~。

ぴーすぴーす

もちろんうれしいですがそれはそれとして、ただこのピースに関しては「NGSは本当にこれでいいの?」と思っちゃいますね……。

指が動かせるのは旧PSO2からNGSとなり進化した目玉機能の一つのはず。

そしてピースといえば指パターンの代表格であり自撮りポーズの大定番といえる超メジャーなもの。

ところがそのピースはSGスクラッチに組み込まれてしまったため普段は入手不可能。

今回も入手できなかった人や今後NGSを遊びはじめる人にとっては、NGSは「指を動かせると謳っているけど実際のところあのピースすらできないゲーム」ということになる。そして今後ピースができるようになる目処も立たないし、もしかすると金輪際できないままかもしれない。(ラインナップされるかはともかく定期的にSGスクラッチのリバイバルはありそうだけど)

「手をひらく4」とか「手をひらく7」とかだったらできなくても「まぁしょうがないね」ですませていいかもしれないけど、「ピース」ができないのをしょうがないですませていいのだろうか?

これに限らず基本的なものはプレイヤー全員に行き渡るようにしたほうがいいんじゃないの?ピースなんてそれこそメインストーリーのクリア報酬あたりに最適なものだと思うけど。どうしても無料配布したくないなら、せめてショップでいつでもメセタやSGで購入できるようにするとか、はじめたばかりの人や未入手の人もいずれ入手できるという目処が立つような施策をしたほうがよいのでは?